碑文谷八幡宮の結婚写真

著者:管理人

碑文谷八幡宮の結婚写真

東京都目黒区碑文谷の高級住宅街に佇む閑静な神社です。
創建年代は不明ですが鎌倉時代ではないかという説があります。春には境内の鳥居入口付近の桜が美しく、都会にありながら「ほっと一息」つけるオアシス的な場所です。


こちらは社務所の一室で撮影した前撮りです。

碑文谷八幡宮は結婚写真に対して非常に親切で最低限のルールを守れば大丈夫です。
撮影ルールとは結婚式開始後から「祝詞奏上」までは撮影してはいけないということです。
本殿は比較的明るく撮影環境は良好です。



結婚誓約書にサインし式の開始を待ちます。


結婚式が始まります。


三々九度の盃です。




綿帽子から覗くご新婦の美しさが鮮やかです。


結婚式も終盤に差し掛かり、最後のご司祭のお話しが為になります。


結婚式が終わるとお二人の記念写真、集合写真、友人との撮影、また時間があれば境内を歩きながら、美しいローケーションや神社らしいナイススポットで様々な記念結婚写真を撮影いたします。


※写真集をご希望の場合はお申し込みで時にその旨お伝えください。
紙面のレイアウトを考えながらバリエーション撮影が可能です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください