ウエディング ヘアメイク

ウエディング ヘアメイクについて


ウエディング ヘアメイクの基本はなんと言ってもベースメイクです。特に写真を撮る場合はそれを考えなければなりません。

結婚式、披露宴ではカメラのフラッシュが多くたかれますが、ファンデーションを明るくしすぎてはいけません。白く浮いた感じになってしまいます。それよりファンデーションをよく肌に密着させることです。

写真撮影の時はくびの色とお顔の色を調節していきます。特にドレスは胸元が大きく開くので注意が必要です。また汗をかいたりすることも計算にいれます。状況を計算できるキャリアとテクニックが必要です。

私たちは厳しい状況でも満足できるだけの実践とトレーニングを積んでいますので安心してお任せください。ウエディングの花嫁は映画やドラマのヒロインです。素敵なシーンを大切にしています。

日ごろから様々な仕事を行い、写真撮影、ヘアメイクテクニックに磨きをかけています。あらゆる仕事の現場で撮影を行うことにより、状況に合わせることが出来るようになります。