大崎鎮守 結木神社

著者:管理人

大崎鎮守 結木神社の結婚写真

今回は結婚式前に結婚写真のポーズ撮影を行います。
このポーズ撮影は特別なことではなく、必ず行うウェディングの写真撮影です。中には結婚式と別の日に「前撮り」を行っている場合もあると思いますが、筆者のオススメは挙式当日です。
それは時間、コスト的にも抑えられるばかりではなく、結婚式当日という気合の入った状況が素敵な写真に仕上げる一番のコツとなるからです。


≪居木神社由来≫「新編武蔵風土記稿」によるば住古鎮座の他は目黒川に架けられている居木橋付近に位置し江戸の初期に水害を避けるため現在の位置に移転されました。


本日の結婚写真は写真集にすることが決まっていたのでカット数も考えながらバリエーションも増やすように工夫しました。撮影時間は30分程度です。
お天気にも恵まれ光の加減がお二人を美しくを表現します。


撮影前にヘアメイクさんに髪を整えてもらってる様子です。
前髪やサイドの仕上がりをなでつけて綺麗にします。


ご新婦の黒ベースの着物がシック&モダンな素敵なイメージを創っています。


場所を移動して「前撮り」しました。11月ですが緑が綺麗なので背景に沢山入れ込みました。鳥居が朱赤が美しくコントラストが写真にメリハリを与えています。


木々の緑を取り込むことや空を写しこんで風情を盛り上げます。


手水場(ちょうずば)で手や口を洗い、身を清めます。
ご新郎がご新婦の手に水をかけ、清めて上げています。



結婚写真の前撮りに必要な時間はケースにもよりますが30分~1時間です。


着物の場合、帯の結び方や、柄を綺麗に写し撮ります。


社務所を背景に最後の前撮りとなりました。

NEXT >本殿での結婚式の模様

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください